一戸建ての土地代だけでも貯めなくちゃ!

豊田市内で建てた注文住宅の一戸建てマイホームは、ほとんどを住宅ローンでまかなうつもりだったのですが、しかし「土地代だけは自分たちが貯めた現金で出さなくては!」と、いつからかなんとなくの目標がありましたね。

これで私たち夫婦が40代だというのでしたら、土地代も含めて住宅ローンを組んで、なによりもまず「物」の完成を急いだと思うのです。だって残された勤務年数に余裕だってないことですし、マイホームを建てるのならば急がなくてはならないでしょう。

しかし私たちが結婚をしてマイホームのことを考え始めたのはまだ30歳前でした。だからこそ「土地代だけでも貯めなくては!」と、躍起になったのです。残りの勤務年数で住宅ローンは十分に完済できるとしても、子どもの教育資金の確保だって必要ですから、先に支払っておく金額が多ければ多いだけ後々楽になることでしょう。

そしてまだ子どもも小さいのですから「なんとか土地代だけでも貯めなきゃ!」と頑張ったのです。おかがで今現在の住宅ローンの返済額が以前住んでいたマンションよりも安くなりました。「あの時期に頑張ったおかげだなぁー」としみじみ思います。